*

神待ちをしていく手順

家出掲示板や神待ち掲示板を探して登録したら「ポイントを購入して下さい」とメールがくるかもしれませんが、別にポイントがなくても利用できたりするので、その掲示板の事を何も分からないうちからポイントを購入すると損するかもしれません。

使ってみて、今後も使う予定があって、ポイントを購入した方が利用出来るサービスが増えるのであればその時に購入すれば問題はありません。

掲示板のカキコミは鵜呑みにしてはいけません。

登録されている画像もあまりそれを信じすぎてはいけません。

写メの場合可愛く撮れる方法があります、1枚だけじゃなく、数枚送ってもらってから選んだ方が確実ですね。

次は待ち合わせの場所ですが、近すぎても遠すぎてもいけません、1時間前後で行ける距離がベストかもしれません。

ただし、土地勘のない場所だと、家出少女と会っている時にバッタリ知り合いに会う心配はありませんが、その近辺にどんなお店があるのか分かりませんよね。

待ち合わせの時間より少し早めについて、食事をする場所や服を買う場所など、家出少女の要望に応じられるように下見をするようにしましょう。

そして相手は時間にルーズなので待ち合わせ時間に遅れてくる可能性は高いですが、あなたは待ち合わせに絶対遅れてはいけません。

最近の子は自分が遅れてくるのは平気でも、相手を待つのは苦手です。

待ち合わせの時間には必ず着くようにしましょうね。

待ち合わせで無事に会えたらとりあえず落ち着いて話が出来る場所へ、ファミレスやカフェに行きましょう。

その後食事に行く予定ですが、家出少女がお腹がすいているようなら、ファミレスやカフェでおやつにしてもいいですね、第一印象は大切です。

相手に会うときは笑顔を忘れない事が大切ですよ。

相手に気に入ってもらえたら、食事の後にセックスできるかもしれません。

家出少女の気持ちを考えて接しましょう!

神待ち掲示板で知り合った家出少女は、神待ち掲示板で知り合った女性に比べると、圧倒的に釣りやすいと言えるでしょう。

何しろ釣るためのエサが簡単です。

食事、寝場所、日用品、洋服と分かりやすいですよね。

そのため神待ち掲示板を探すのは少し手間がかかりますが、その後は早い展開が予想されます。

だからこそ、神待ち掲示板を利用する男性が増え、家出少女も増えているのでしょう。

先ほど、家出少女を釣るエサが寝場所だと言いましたが、ホテルのベッドを提供しても睡眠時間を確保してあげてない男性は少なくありません。

確かに、せっかくホテルに連れ込む事に成功したなら時間をかけていろいろ楽しみたい気持ちも分かりますが、家出少女はゆっくり眠れる場所を求めています。

相手が拒絶しないならセックスするのは構いませんが、約束どおり、その後にゆっくり眠れるような時間配分をして下さい。

例えば、深夜12時ぐらいにラブホテルに入り、3〜4時間セックスして、次の日が仕事だからホテルを7時には出るなんて時間配分では家出少女は3時間ほどしか眠れていません。

家出少女はいろんな事に疲れているので、それならせめて、朝はチェックアウトギリギリの11時まで眠らせてあげれるように次の日が休みの日に神待ち掲示板で家出少女を探しましょう。

間違っても、一晩中胸を触り続けたり、アソコをいじり続けたりと男性側の欲望を優先させてはいけません。

そうゆう行為は完全に相手からひかれてしまいます。

しっかり眠らせてあげて、朝になったらその後の予定を話し合いましょう。

お互いにイマイチだったのであれば、朝食を食べた後そのまま別れて、もう少し一緒にいたいと思ったのであれば数日食事と寝場所の提供をしてあげましょう。

最初はイマイチでも、だんだん馴染んでくるケースもあるので(相手がセックスに慣れていない場合なら特に)イマイチでももう1日様子をみてもいいと思います。

定期的に会うセフレの関係になれば、あなたも毎回家出少女を探す手間もなくて便利ですよね。

相手にも気に入ってもらうために、自分の欲望だけにつっぱしらずに、相手の睡眠時間の確保に努めましょう。

サイトで神待ちを楽しむことが出来ます。


公開日:
最終更新日:2016/08/25

0039.
神待ち掲示板を見つけるには

神待ち掲示板は簡単には見つかりません。 検索掲示板で探してみた人なら

0234.
神待ち少女と出会うなら責任はあなた持ちです

家出掲示板や神待ち掲示板を抵抗なく利用している時点で家出少女にモラルを

0407.
男性が神待ち掲示板を利用する理由について

男性が出会い掲示板ではなく神待ち掲示板を利用するのは理由があります。

0309.
家出をする理由とその長期化

家出少女はなぜ家出をするのでしょうか?家を出るぐらいだからよほどの理由

0341.
神待ちでの注意したい点

神待ちというのは神待ちのうちに入りません。 ですから法律上神待ち掲示

→もっと見る

PAGE TOP ↑